意外と知らない肌ケアの正しい優先順位とは

美容

女性の方々の願いでもある「美しい肌」になる為には、日頃の肌のお手入れが大変重要になります。
ですが、肌のお手入れをただ単純に行なうことでは効果のほどを感じる事は厳しいため、正しい優先順位を分かっておくほうが良いでしょう。
そして、朝と晩の2回の肌のお手入れにさえ異なります。

朝方は、睡眠中に皮脂の汚れとかがお肌に付いていることもあって、キッチリと洗浄する所からスタートします。
洗顔は、乾燥がちな肌の方が使ったりするとお肌の乾きを強めてしまうことから、洗顔料を加えずにぬるま湯でお顔全体を洗い流しいくのです。
反対に、オイリー肌の方は洗顔料を利用して皮脂の分泌というものを落としていきましょう。
洗顔をし終わったら、洗面所で保湿対策をします。
いろいろと慌ただしい朝方は、化粧水を付けるのがめんどうくさいと感じているときがあるかもしれないけれど、この時点で保湿対策を行っておきさえすればお化粧のノリもアップします。
朝方のお手入れの終わりには乳液を使って、化粧水が蒸発してしまうことがないように蓋をしましょう。

これに対して1日の最後の夜間のお手入れは、クレンジングオイルやクレンジングクリームを活用して、お化粧を取り除きます。
マスカラやアイメイクをしている時は、ポイントメイク用のメイク落としを活用しても良いかもしれません。
お化粧をやっていない場合なら、洗顔料を使って肌の汚れを落としましょう。
洗顔料で泡を作って、指のはらでマッサージを行いながら、小鼻のまわりの汚れがなかなか落ちない場所も洗浄しいきます。

朝方のように化粧水で潤い対策を行いますが、コラーゲンやヒアルロン酸といった美容成分がたくさん入ったシートマスクとかもおススメです。
シートマスクは他の事をしながらでも可能だから、テレビ番組や家の事を行いながら出来るから、時間を有効に使えます。
夜間のお手入れの仕上げに、朝方と同じように乳液も付けますが、肌状態によって美容液やクリームといったいつもと違うお手入れを行なってもよいでしょう。
日頃のお手入れが肌の状態を正常化させていくのに結びつくからこそ、「継続は力なり」の気持ちでお手入れしていくことが大事ではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました